FC2ブログ

間違って間違いに縋り間違い続ける

この世界は厳しい
といっても、世界が厳しくしているわけではなく
世界を裏切った当然の報いだから
「世界は厳しい」なんて単なる責任転嫁であり
そんな態度こそが裏切りの確かな証拠なのだ

中途半端に知恵をつけた存在は
その中途半端さゆえに
世界を裏切らずにはいられなくなる
他の生き物たちをみればわかるだろう
みんな中途半端さとは無縁に世界と調和して生きている

苦しい?当然さ
世界を裏切って世界から浮き上がってしまったのだから
苦しい苦しい、一瞬一瞬一呼吸一呼吸が苦しみに満ちて
苦しい苦しい、目を回して吐いて彷徨ってしがみついて
苦しい苦しい、そしてまた再生産反復拡大

中途半端な知恵は罪であり罰なんだ
なぜか?簡単さ!間違い続けるしかなくなるからだよ
世界はね、うまい具合にそういう風にできているんだ
調和する者は正しい道へ進み、裏切り者は必ず不正解の隘路へ進む
ねぇ?虚心坦懐に「自分」を省みてごらんよ

あぁ苦しいねぇ、苦しい、本当にどうしようもない、絶望的だ!
何の方針も立たない前が見えない今どこにいるのかわからない不安で孤独で耐えられないだからひたすら無我夢中に鞭打って進む進む進む進む進んでいるなんて嘘だ!ここはさっき通った五里霧中違うきっと気のせい分解空中精神集中再結集それなのに何の方針も立たないしたがってまた夢中・・・・・・したがって?間違い続けるしかない。絶望がみせる幻覚に半端者らしくピョンと飛びつき何度も何度も何度も何度も

ほんと困っちゃうなぁ、うまくできてるんだから、縋りたくなるようにさぁ
思わずピョンと飛びつきたくなるようにさぁ、飛びつかずにはいられないようにさぁ
やんなっちゃうなぁ、参っちゃうよなぁ、ほんと
「自分で選んでいる」と信じ込めるようにさぁ
ご自慢の知恵を使いたくなるようにさぁ、何度も同じように間違えるようにさぁ

「みんな同じなんだから(きっとこれで合ってるんだ)」
「みんなわからないんだから(そもそも間違いなんてないんだ)」
「みんなそうやって苦しんで生きてきたんだから(きっとこれが当たり前なんだ)」
「幸せがあるのは苦しいことのおかげなんだから(きっとこれは善いことなんだ)」
「世界は厳しいんだから(きっとこれが正しいんだ)」

間違いばかりがどんどん増えていく、本当につらいなぁ

知恵を使って複雑に思考し正解への単純な道を選べない
知恵を使って安易に短絡し正解への複雑な道を選べない
知恵を使ってあれこれ想像したのに器用に正解の道だけを見落とす
知恵を使ってあれこれ議論したのに正解の道を間違いと決めつける
同じように間違って間違いに縋り同じように間違って間違いを増やす

空々しい因果でつなわたり、けばけばしい飾りで足るを知る?
下を眺めて蜜を吸い、比較と優位の技磨く
思い出探して抱きしめて、同じ間違い繰り返す
孤独な僕が泣いたとき、孤独な君がくれたやさしさ
それでも嬉しかったんだ、ちょっと肯定できたんだ

今日も苦しいと塞ぎ込み、世界の声には耳塞ぐ
嫌な予感に首を振り、うまいお話信じ込む
止めるな息の根先延ばし、「ほんとう」を「あい」とすり替えて
地獄で営むおママゴト、腐って死んでいく心の子
ああしあわせになりたい、ほら、また未来に向かって間違いを投げる


関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

遊民

Author:遊民
読みたい本が山積みなのでニートしてます。

twitter
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる